kowatasan

FOMCの内容を受け流れが変わるか?

kowatasan アップデート済   
OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
おはようございます。
昨夜のFRBの発表を受けバブル継続の流れになっています。
昨年夏からの流れが再来するか注目です。

金利は定価、株、インデックスが上昇。リスク通貨が買われドル円は下落。
金利が下がるから金やビットコインを買おう、と昨年夏の再来になるかもしれません。
ゴールドは1か月線からしっかり抜けて行く展開なら日足トレーダーは買いに回そうです。
ビットコインは現在短期足で逆三尊の形を作って上昇に入ったため高値を目指しそうに見えるます。

当面引き締めはない事を確認してそうなっている訳ですが、麻薬と同じで効果は段々効かなくなってきます。
今回の発表でどれだけ資産バブルがあるかは未知数です。

日経225CFDは時間外で30000円を超える動きになっています。ダウもCFDで昨夜つけた史上最高値を更新しており、リスクオンのトレンド相場が始まるのか、今日の動きは注目です。
既に一時的な買われすぎ状態なのと、昨日の発表内容に対するマーケットの評価が如何程かまだ見えないので、高値掴みにはいつも通り注意です。

為替は最近売られていた通貨が買い戻される動きが予想されます。利回りの動向によりますが、下げ転換ならドルインデックス、ドル円は下げる事になります。

ユーロドルを例にチャートを貼りました。参考に。
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
コメント:
米国債金利の低下は限定的か。

1人で悩まず、LINE公式登録
(インジ他無料プレゼント増量)
line.me/ti/p/@211ywenv
ユーチューバー対談
www.youtube.com/playlist?list=PL2sT2s7dIWWVYNuPLepsNNRRVCjQCqPUV
無料で学べるトレーダーズクラブ
liz-asset-design.com/
TicTokで時短動画配信中
www.tiktok.com/@akihikokowata