yoshinakkuru

NI225 日経平均株価 100日線、200日線を突破! 金融緩和縮小テーパリングはいつになるのか?RCI分析 1日足チャート

TVC:NI225   日経225
20日線(21日線・25日線)、75日線、100日線、200日線SMA/EMAすべて上抜けました
レジスタンスラインを上抜けて支えられるとサポートラインに転換
(サポートラインは下抜けて復帰にも失敗してしまうとレジスタンスラインに転換)

日経平均株価 1日足チャート

サポートラインやレジスタンスラインとして特に効く移動平均線一覧
1日足:5日線 25日線 75日線 100日線 200日線
週足:13週線 26週線 52週線 100週線 200週線
月足:12ヶ月線 24ヶ月線 60ヶ月線 120ヶ月線

100日線と200日線はSMA,EMAともによく効く重要なトレンド転換線

落ちるナイフを回避する方法 「急落中の逆張り買いは20日線を上抜いてから」
20日線を上抜けてから買うため大底で拾えませんが2020年3月コロナショックも安全に回避でき、上昇トレンドに乗ることができます
次のリーマン・ショック超え、コロナショック超えの世界金融危機、株価大暴落時はこのことを覚えておくと良いです

20SMA,100SMA,200SMAはテクニカル分析の基本中の基本です

RCIインジケーター(RCIオシレーター)-80逆張り買い +80で利確(逆張り売り)の繰り返し(緑点灯・赤点灯)
ゴールデンクロス・デッドクロス売りはMACDでも移動平均線でも同じ

コロナショックでは日経平均株価は半額になるほどの大暴落でしたが30年ぶりの高値更新
金利と金融緩和による株価上昇は凄まじいですね
暗号資産・仮想通貨イーサリアムなんて1万円以下だったのに現在では40万円超えです
ビットコインも40万円からの現在5万ドル、550万円という有様

景気が悪いとテーパリング延期だと好感で株価が上がる
景気が良い、指標が良いと金融緩和縮小、テーパリングが始まる恐怖で株価が下がる
景気が悪いアピールすればするほど株価が上がり、景気が良いことが分かると株価が下がるというおかしな相場になっています

ビットコイン1日足チャート

仮想通貨・暗号資産(ビットコイン・イーサリアム)米国株・ハイテク株・GAFA(GAFAM FAANG)・株価指数比較チャート

FRBは2021年9月、11月、12月にFOMC(連邦公開市場委員会)開催予定 テーパリング開始を決める可能性が高い
早ければ2021年11月にテーパリング決定、2021年12月に金融緩和縮小(テーパリング)開始してしまうかもしれない

魔改造RCI3lines makaizouRCI3lines
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n33ec4ddb2241


新型そこが底インジケーター soko ga soko
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n55434b90c3f1


光る新型移動平均線セット
20EMA+6SMA+ボリンジャーバンド+ダブルGMMA+一目雲+SAR+ATR
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n7ad9ac0b195f

関連したアイデア