ICEMAN1972
教育

移動平均線を使うメリット(はじめてのチャート分析) ポンドドル日足

OANDA:GBPUSD   ポンド/米ドル
みなさん、こんにちは。
FXズボラトレーダーの吉野です。

このサイトでは
これからFXを始める方、
仕事や育児をしながら
副業収入を得たい方々に
わかりやすく勝ち方を伝えます。

今日は移動平均線について。

ポンドドル日足の現在値付近は
大きく下落したトレンドからの
上昇の始まりの動きに見えます。

これについては
チャート分析としては
いろんな説明ができるのですが、
移動平均線で説明すれば・・・

図中の青い移動平均線40が
少し上を向き始めており、
その40の上で
短期5と13がゴールデンクロスをしている。
なおかつローソク足が移動平均線の上に
出て上昇の動きになっている。

短期、中期、長期と
複数の移動平均線を表示すれば、
それらがトレードのエッジを示します。

トレーダーが自分自身で
たくさんのラインを引かずとも
ローソク足の流れに連動して
自動的にエッジについて表示する。

エントリー(入口)
イグジット(出口)

このタイミングを教えてくれます。

これが移動平均線の大きなメリットです。

インジケータはその使用法を
しっかり理解すれば、とても有益です。

みなさんの健闘を祈ります!!!
移動平均線の期間の設定は悩みます。
終値ベースでいろんな検証結果があるテクニカルなだけに、自分にあうものってあるのかなと。
5,13,40参考にさせていただきます!
返信
ICEMAN1972 YutoTada
@YutoTada,コメントありがとうございます。移動平均線が何を示す指標なのか、その理由について理解すれば、これだけで十分トレードできますね。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト