ギャン・ファン

本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

プロフィール

Gann Fanは、W.D. Gannによって作成された技術分析ツールです。 このツールは、グラフ上にさまざまなsupport and resistanceレベルを表示するように設計された9つの対角線(無期限に延長)で構成されています。これらの角度は、時間と価格を比例部分に分け、多くの場合、サポートとレジスタンス、キートップとボトム、将来の価格動向の領域を予測するために使用されます。 マーケットが正方形の関係になるようにチャートを適切に拡大する必要があることに注意してください。

その方法は、市場が角度から角度まで回転し、角度が崩れたときに価格が次の方向に動くという考えに基づいています。 最も注目すべき角度は、1x1または45°の角度であり、これは1時間単位の価格の1単位を表す。市場が時間と価格の均等な単位(上下)になると、価格の方向の変化が予想される。 上昇トレンドの間に、価格が上昇角を上回っている場合、市場は強気とみなされ、その逆もあります。価格の方向の変化は市場が時間と価格の均等な単位になると予期される。上昇トレンドの間に、価格が上昇角を上回っている場合、市場は強気とみなされ、その逆もあります。 TradingViewには、smart toolがあり、ユーザーはチャート上で最大9個のカスタマイズ可能な角度を描くことができます。
terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240, ロング ,
682 0 8
FXBTCJPY, 240 ロング
102万7000円が本命、ギャンファンとフィボナッチファンの合わせ技で反発ポイントと目標を予測してみよう!

ギャンファンの2/1である、76万円で反発し90万円を付ける上昇を見せた。 チャート的にはレジスタンスラインを上抜けたがまだ浅く反発して三角内に戻る可能性が高い。 完全に上に抜けレジスタンスラインで反発上昇すればロング推奨となります。 とりあえず当面の目標は 6時間足の75日線 102万7000円 1時間足の200日線 94万円 と言ったところです。 ギャンファンとフィボナッチファンを合わせて見ると0.618と2/1に注目で、過去の動き方を考慮すると0.382の6時間足75日線の付近102万7000円が本命です。

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240, ロング ,
641 0 5
FXBTCJPY, 240 ロング
200日線を越えられないのか?ビットコイン!ギャンファン4/1とネックライン104万円が注目ポイント

昨日ビットコインは112万5000円まで上昇後、98万円に戻しました。 1日足で見るとダブルトップのネックラインと移動平均線200日で反発したように見えます。 しかし、1時間、4時間足で見ると上昇トレンドでギャンファンの4/1とフィボナッチファンの0.38で反発し上昇するように見えます。 現在は30分足の200日線101万5000円近辺で停滞中です。 1日のネックライン104万円を越えると上昇するように見えます。 104万円を越えるかどうかが注目ポイントですね! 次の目標は前回反発した112万円です。 この112万円を超えれるかも注目ポイントです。 逆に96万円を下抜けると94万円、92万円が目標ポイントになり、下落すると思われます。 押し目買い、戻り売りポイントはギャンファン、フィボファンを用いてエントリーしま ...

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 60, ロング ,
1900 0 18
FXBTCJPY, 60 ロング
エリオット波動とギャンファンを用いればポイントまでの到達時間さえ予測できる!4日にはビットコイン価格は144万円か?

長期的なエリオット波動の中にもエリオット波動があります。 今回はエリオット波動とフィボナッチ数列そしてギャンファンを用いて短期的なチャートを分析していきます。 前日に投稿したテクニカル分析は4時間足のチャート分析で長期的な波動を紹介しました。 長期的修正波の中身を分析していきます。 エリオット波動のルールについてご紹介します! ルール1  2波動目の終点は1波動目の始点を下回らない ルール2  1.3.5波動で3波動目は1番小さな波動にならない※2番目はOK ルール3  1波動目と4波動目は重複しない まず、26日からインパルス波動 ...

Kumapooh Kumapooh GBPJPY, 1週, ロング ,
100 1 3
GBPJPY, 1週 ロング
乱高下となるか

https://jp.tradingview.com/x/2VFzLqKp/ ポンド円は夜間に急激に値を下げましたがその後急回復。週足レベルでこれだけの下髭を作られると一旦上を意識せざる得ません。 一旦上昇し、153~154近辺で上値をブロックされると見ています。上値を確認後、ショート参戦を検討中。次の下落があれば、2016年12月の週足高値を意識した展開が予想されます。

MyApple MyApple FXBTCJPY, 60, ロング ,
341 0 6
FXBTCJPY, 60 ロング
FXBTCJPY1時間足アップデート 上昇トレンドはウェッジ形成し調整中 / まもなく再度上昇開始か / 直近12時間の見極め

久々のBFFXチャート分析です。 さて本題。 上昇トレンドはフィボナッチウェッジ(円弧のこと)上2を超えられず、ずるずる下落してきています。 しかし上昇トレンドが終わってしまったと判断するのは早計で、この下落がウェッジを形成しています(紫)。 上昇トレンド中のウェッジ形成であるため、また上昇に向かう可能性が高いです。 ちなみにこのウェッジからウォルフ波動を読み取ると紫上昇線のようになります。買い目線からは心強いですね。(私はウォルフはどうはそこまで信用していないので、あくまで上昇予想の一根拠ですが) また、赤のgannが前回の上昇波の高値を抑えていたことを考えると、この赤gannがサポに転換してくれたのは心強いです(突破後に押し目を付けているのでサポに転換と判断しています)。 以上から、 ・ウェッジを実体が上抜けた ...

MyApple MyApple BTCUSD, 240, ロング ,
422 4 4
BTCUSD, 240 ロング
BTCUSD4時間足アップデート フィボ抜けられればまずは9100ドル

さて本題。 現在BTCUSDはフィボの上2線で揉み合っています。7500ドル付近が押し目となり、再び高値を目指すのではないかという雰囲気です。 前回のアップデートの反発したパターンですね。 上昇トレンド開始であるなら、 フィボによる次の目標値は9100ドル付近、その後も9800ドル、10100ドル、11600ドルなどいくつかポイントとなる価格があります。 横に縦長で表示したフィボですね。 この辺りの価格で利食いつつ、トレンド転換に気をつけながら押し目ロング&利食いで良いのではないでしょうか。 まずは現在揉み合っているフィボ(最大値8447の右のフィボ)を越えられるかですね。 チャートで示したラインは全てトレンド転換の可能性があるラインになるので、利食いと押し目買いが重要です。 ではでは。

76 0 0
BTCUSD, 240
BTCUSD4時間足アップデート 予想レンジ到達 / 下げ基調を維持、実体が越えれば次のターゲットは5500ドル

昨日は多忙につきアップデートできませんでしたが、リンク先のBTCUSD4時間足アイデアを更新という形で予測させていただきました。 このチャートはそれに日足のファンを統合し、価格レンジを前回のアップデートから下に5つ設置したものです。 さて本題。 昨日のアイデア更新から早速1つ目の価格レンジに到達し、利食いました。予想通りの形です。 そこから陽線となったので反転上昇の可能性も考えましたが、結局実体はフィボ以下となり下げを維持しましたね。 実体が上抜けられなかったことを確認しショートインです。 現在は日足から引いてきたギャンに触れているところなので、ここで利食い。 この先どうなるかと言ったところです。 チャート上は、十分な反転の材料です。 ですから売り目線では、まずこのファンを実体が抜けられるかが1つのポイントとなります ...

3starterjp 3starterjp USDOLLAR, 週, ショート ,
73 0 0
USDOLLAR, 週 ショート
ドルインデックスはこんな感じです

このドルインデックスは米ドル対ユーロ・円・ポンド・オージーを均等にした指数で、 オージーとポンドに関しては最近チェックが甘いですが(笑)特にユーロドルとドル円の 参考にして頂ければ幸いです。 要するに、長期的に3割戻しをターゲットとしており 11369にその値位置があります。 今年2018年が始まりまして、23.6%である11853を割れています。 現在は11630近辺であり、ターゲットまでにおよそ後300の 下落余地を残している状態です。 昨年の終値は11876と23.6%を割れずに終わっていますので 年内という事であれば、再度超える可能性が考えられますが、 現段階ではまだターゲットを付けていないタイミングとなります。 この状態における抵抗は11700~11800辺りにあり、 ターゲットへ達成する前にこれらの値位置や ...

MyApple MyApple BTCUSD, 240, ショート ,
124 0 0
BTCUSD, 240 ショート
BTCUSD4時間足アップデート 思ったより上げ圧が足りなかった / また8000ドル台前半狙うか

テクニカル分析をやってると友人から「この先上がるの?下がるの?」みたいな質問をされることがあります。 Twitterとかでも、テクニカルアナリストが予測を外すと「読めてないじゃん」みたいな絡みを受けているのをよく見かけます。 私はテクニカル分析は「天気予報」みたいなものだと思っているので、 当たることもあれば、外れることもある。 でも70%くらいの確度で当てることができれば、それを基に期待値がプラスになる=続ければ資産が増えていくトレードルールを作ることができる。 そういうものだと思っています。 ここtrading ...

MyApple MyApple FXBTCJPY, 240, ショート ,
106 0 0
FXBTCJPY, 240 ショート
FXBTCJPY4時間足アップデート 0.5を超えられなかったFXBTCは下げ基調か

FXBTCJPYアップデートです。 FXBTCの長期予測(長期といっても1日足とか4時間足とかですが)は避けてきました。 FXBTCつまりBFFXとかXBTUSDってBTCに連動するように作られてる金融商品なので、BTCUSDとか分析すればいいじゃんって発想ですね。 ただ実際にトレードするのはBTCFXなので、その長期足を分析しないのはどうなんだっていうのと、 微妙に違った動きをするっていう2点から今回真面目に分析しようと思いました。 さて本題。 昨日の勢いは何だったのでしょうか。 50%の線(赤フィボの下2です)で跳ね返されて絶賛下げ基調です。 30%-25%(線はありません)で再度上昇し上のレンジを目指すというシナリオも一応まだ生きてますが、根拠は薄いです。というか私の分析では上げる根拠がありません。 もちろん80 ...

MyApple MyApple USDJPY, 週, ロング ,
143 0 1
USDJPY, 週 ロング
USDJPY超長期アップデート 4月第3週以降の動きに注意、数年以内に140円へ

USDJPY週足の分析です。 週足はかなり長期なので私は実際のトレードよりは週のはじめにトレードの環境認識として使っています。 資産の一部を外貨で保有したいという場合にも、買うタイミングは重要ですよね。 本題です。 青線がサポとなっており、上の赤線が利確の決済ラインとなります。 また、下の赤線が実体で割られると残念ながらこの予測は無効となります。 当面は2019年までに上値を押さえつけているギャンを越えられるかがキーとなります。 また、トレンドの発生・転換が起こりやすいタイミングですので、周期的には今年の4月第3週以降の値動きに注意が必要です。

231 0 1
BTCUSD, 240
BTCUSDアップデート 真空旅行終了

元気に下落していたBTCUSDは予想通り8000ドル付近でサポートされ反転上昇。このエリアをどう出るかがポイント さしあたり目指すのはBか 下に抜けると次は4000ドル台なので、気が抜けない状況

MyApple MyApple BTCUSD, 240, ショート ,
102 0 1
BTCUSD, 240 ショート
BTCUSD長期アップデート 予想通り下げ、8000ドルまで真空を落下中

おおかた予想通りの値動き。このまま8000まで下げると予想します。キリ番で心理的な抵抗はあるでしょうが、サポートなしで無理やり上昇に転じる材料があるとは思えません。先のアップデートと同じレンジを予測しショート。

MyApple MyApple BTCUSD, 240, ショート ,
73 0 0
BTCUSD, 240 ショート
BTCUSD長期アップデート

このまま下げるかが見もの。下げれば次は8000ドル台へ

fxmaruchan fxmaruchan USDCAD, 240, ロング ,
83 1 3
USDCAD, 240 ロング
ドルカナダアップデート 調整完了の可能性?サポートラインをバックにロング [2017-11-15 水 17:58]

11月15日(水)のドルカナダアップデートです。 ドルカナダは9月8日のボトムから反転上昇、 その後10月27日から短期調整中といった状況です。 前回のアイデアから少し大きな波動展開のイメージは変わらず継続です。 A波: 1.20 - 1.26 (10/6) B波: 1.26 - 1.24 (10/12) C波: 1.24 - ...

fxmaruchan fxmaruchan NZDJPY, 週, ショート ,
150 0 1
NZDJPY, 週 ショート
キウイ円アップデート 一旦ショートを試したいライン [2017-07-11 火 18:59]

7/11のキウイ円アップデートです。 キウイ円に関しては5月25日に「NZDJPY長期波動確認」のアイデアを投稿しました。 その後1ヶ月余りとなりますが予測通り上昇を続け 先のアイデアの丸2のポイントまで到達しています。 この丸2のポイントは1月高値の83円を起点として C波がスタートしていると見た場合の戻り高値のポイントです。 ここからのシナリオは大きく2つのパターンを考えており それは下記のような形です。 1. 依然としてB波の戻りで92円程度の高値を付ける可能性 2. ...

JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
HE עברית
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画